プライバシーポリシー

個人情報保護方針

株式会社 山定物流(以下「当社」という)は、お客様からお預かりした大切な商品を「安心安全・確実」を基本理念とし、保管・流通加工・配送の各業務を行なっています。
当社は、更なる社会貢献を目指し総合物流企業として、昨今の高度情報通信社会においてインターネットをはじめとする高度なIT技術を積極的に取り入れ、安全と環境に配慮した、よりよい物流業務の実現のため、社会的責任を認識し、業務上取得した個人情報の取り扱いについて、以下のとおり個人情報保護方針を定め、安心してサービスをご利用いただける環境・体制を構築すべく、全従事者が個人情報保護に係わる法令や規範を遵守し、体制の確立や運営及びその改善を実施いたします。

1.個人情報の取得と利用

当社ではお客様からのご要望にお応えするべく、個人情報を取得させていただくことがあります。取得の方法には、個人情報をご本人様から直接ご開示いただく場合と、間接的に第三者から業務委託に伴って預託される場合があります。
個人情報取得の際は、その目的を明確にし、目的達成に必要な範囲内において、適法かつ公正な手段を用いて行います。当社は取得した個人情報を、直接・間接を問わず円滑な物流業務遂行のためなど、正当な目的のみに利用いたします。また、目的外利用は行わず、目的外利用を行わないための措置も講じます。

1.事業内容

当社は貨物自動車運送事業・倉庫事業の業務遂行にあたり取得した個人情報(委託を受けてお預かりした情報を含む)を、当該事業の必要範囲内でのみ利用させていただきます。

1.利用目的

2.貨物自動車運送事業

配送・移転などの業務遂行のために利用いたします。

1.倉庫事業

荷物保管・入出庫などの業務遂行のために利用いたします。

1.個人情報の管理と保護

当社では、外部からの個人情報への不正アクセスや、個人情報の漏洩、滅失又は棄損の防止及び是正のために適切なセキュリティー対策を講じ、業務委託に伴い個人情報を委託先で取り扱う場合においても、取引先である事業者に対して、個人情報保護マネジメントシステムの目的達成のための協力を要請し、適切な監督を行うことで安全管理に最大限配慮いたします。また、個人情報保護マネジメントシステムの適切な運用をはかるため、その役割と責任を明確にした個人情報保護管理責任者を設置するなど体制を整備し、全従業者に対して個人情報保護に関する教育を定期的に実施し、運用状況の定期的な監査も実施します。

1.個人情報保護に係わる法令・規範等の遵守

当社は、個人情報の保護に関する法律をはじめ、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針、その他行政機関等が定める個人情報に関する条例・規範・ガイドライン等を遵守いたします。また当社は、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠して定めた、当社「個人情報保護マネジメントシステム」を遵守いたします

1.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善

当社は、内部監査や代表取締役社長による定期的な見直しの機会等を通じて、個人情報保護マネジメントシステムを継続的に改善し、常に最良の状態を維持いたします。

1.苦情及び相談への対応、及びその窓口

当社が保有する個人情報について、苦情及び相談があった場合は、迅速、適切に対応いたします。

株式会社 山定物流
代表取締役
個人情報保護管理者 内田 百合子

[苦情・相談受付窓口]
FAX:048-461-4428
E-mail:info-pmark@yamasada.jp

PAGE TOP

truck